布ナプキンを作ろう会

秋晴れの穏やかな陽射しが降り注ぐtette部屋。

いつもと違うしつらえ!

よもぎ倶楽部の山羊ちゃん母娘と「布ナプキンを作ろう会&よもぎ蒸し」を開催しました!

小学6年生のお嬢様によもぎ蒸しの気持ち良さと布ナプキンを通して大切なことを伝えたいとのご要望!

できる限りシンプルな布ナプキンを作図して、オーガニックの生地でキットにしました。

母と娘がお隣同士。良いなぁ~

ゆっくり丁寧に自分の体を思いながら針を進める。

使い捨てナプキンは買えば簡単だし、心配はないけど。そんな便利と引き替えに私たちのカラダは退化している。

一針一針が未来への安心につながっていくのかな。

お二人のこの時間がとても穏やかに過ぎていく。

お嬢様は、初めてのよもぎ蒸しを体験。

温かくて気持ちいい!

汗がサラッとしてて、直ぐに乾いた!

とのご感想。

そのまま、作った布ナプキンを肌に着けました!

こちらは私が作った見本。

シニア世代の軽い尿漏れパットにもぜひ活用して欲しい!

小学6年生女子とお話しする機会がないので、とっても楽しかったです。

山羊ちゃん親娘さま!本当にありがとうございました!

よもぎ蒸しも布ナプキンも子宮を温める事で、女性特有のトラブルを改善してくれる!

どんどん温まりに来て下さい?

そして、一緒にチクチクしません?

 

関連記事

PAGE TOP